2004年 10月 19日
ICタグを使い買い物カゴにオススメ商品を表示
「ICタグを使い買い物カゴにオススメ商品を表示」、NTTソフト - nikkeibp.jp - 注目のニュース
舗内の商品と、売り場の棚にICタグを取り付ける。買い物カゴに商品を入れると、付属のリーダー/ライターがICタグを読み取って商品を認識。無線LANを介して、購入履歴分析用のサーバーに商品情報を登録する。同様に、顧客が移動すると、近付いた棚のICタグから情報を読み取り、サーバーに送信。サーバーは、その棚に並んでいる商品とカゴにある商品を分析して、その顧客が探している商品を類推して紹介する。
「買い物カゴがどの売り場にいるかを認識できるので、関連する商品だけでなく、売り場ごとの特売商品を勧めることもできる。顧客の購買履歴を参照して、顧客のし好にあわせた商品を紹介することも可能だ」と語る。

[PR]

by hozumi0819 | 2004-10-19 12:51 | memo


<< ABITAX      すし型USB Memory“S... >>