2004年 10月 11日
留守番機能付きAIBO
スラッシュドット ジャパン | 留守番機能付きAIBOが登場
新型アイボには、頭部に動画・静止画を撮影できるカメラと、動体や物音を自動検知するセンサーが内蔵されています。充電器に置いて「お留守番モード」に設定すると、侵入する動きや物音を検知したさい、その方向に顔を向けて写真を撮影し録音を始めます。さらに無線LAN機能も備え、撮影した画像をすぐに持ち主の携帯電話へメール送信することも可能。動画と音声は帰宅後にパソコンでも確認できます。ちなみにお値段は19万4250円(税込み)。

[PR]

by hozumi0819 | 2004-10-11 22:28


<< 防犯性能の高い建物部品目録      Hektor >>