2004年 09月 26日
メディアとしてのインターネット、テレビ越す人気
ITmediaニュース:メディアとしてのインターネット、テレビ越す人気
この調査は全米の1235人を対象にオンラインで実施。18〜24歳、25〜34歳、35〜54歳の年代別に統計を取っている。各年代を通じて最も好きなメディアの筆頭はインターネットで、支持率は45.6%だった。2位のテレビは34.6%。それ以外のメディアは大きく引き離され、書籍(7.5%)、ラジオ(3.2%)、新聞(3.2%)、ビデオ/DVD(2.8%)、ビデオ/コンピュータゲーム(2.1%)、雑誌(0.9%)の順となっている。

[PR]

by hozumi0819 | 2004-09-26 11:31 | News!


<< 百式: 一つのファイルで管理      ランドセル >>