2004年 09月 15日
化成ホームズ、こん包材再利用拡大にICタグ利用
ITビジネス&ニュース:ICタグ実用化へ
古紙が主原料のこん包材にICタグを添付する。住設・建材メーカーが出荷し、旭化成の物流センターを経て建築現場に運んだ後、現場でこん包材を回収し、物流センターから各メーカーに返却する。メーカーにより異なるこん包材をメーカー名や部材名、契約番号、こん包材の利用回数などICタグに記録、管理可能にした。

[PR]

by hozumi0819 | 2004-09-15 14:59


<< Winny作者逮捕がP2P技術...      大日本印刷、洗濯機にICタグ活... >>