2004年 11月 29日
「ドラッグデリバリーシステム」(DDS)
“ヌメリ”で目にとどまる目薬、ロート製薬が開発 - nikkeibp.jp - 注目のニュース
粘性を持つアルギン酸を利用して、目にとどまって薬剤の効果が持続する点眼薬(目薬)の製剤技術を開発したと発表した。品質を安定させながら、粘性などをコントロールする技術で、世界初という。花粉症対策の点眼薬などに応用できるとしている。
ロート製薬株式会社
[PR]

by hozumi0819 | 2004-11-29 12:21


<< 高橋書店      なぜこんなに注目を集める? >>